MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
田舎暮らしの ありふれた毎日 by さかやん
昨日は虚空蔵菩薩さんのお参り
村の役で お供えの準備や焚き火をしました

お坊さんにお話だと
昔は村中の人が集まって
焚き火で餅を焼いたり酒盛りをしたりして
朝から夕暮れまで盛り上がってたそうです
(今で言う 忘年会に近いのかも?)
楽しみが少ない田舎でのイベントだったんやろなぁ~

本日の茶屋通信は ヨコハマでのインドア・イベント
いろんな車種
e954d38e.jpeg

63b437f9.jpeg

a1842ea3.jpeg

d70b9c13.jpeg

18aff213.jpeg
近年はいずこも同じ
うちの集落も少子高齢化で
集まって来る人も 高齢者だけで
お参りが済んだら解散・・・
みたいに寂しいものになってきてます

こう言う行事がいつまでも続くように
少しづつ形を変えながらも継続していく
先輩から後輩へ伝承していくことが必要なんやろね。
≪  1311  1310  1309  1307  1308  1306  1305  1303  1304  1302  1301  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
試しに仮オープン中
最新コメント
[02/18 さかやん]
[02/16 白いワゴン乗り]
バーコード
ブログ内検索
カウンター